電子レンジは温めなおしだけじゃない

a0002_004078-8x6.jpg

何はなくとも電子レンジ

結婚して新生活を始める時、あるいは一人暮らしを始める時まず必要なのは冷蔵庫と電子レンジです。

電子レンジがあれば、買ってきたお惣菜や冷凍食品の温めは簡単です。

また遅く帰ってきた旦那様に手間なく熱々の夕食を提供できます。

でも、温めや解凍だけでは電子レンジの機能の半分しか使っていません。

他にどんな使い方ができるのでしょうか。

スポンサーリンク

野菜の下ごしらえに便利

お使いの電子レンジに自動メニューはありませんか?

あれば、そこには必ず野菜調理(根菜、葉菜、果菜)などと書かれたメニューがあると思います。

なくても付属のマニュアルに「野菜をゆでる」という項目があるはず。

ゆでるという行為、電子レンジはお得意なのです。

電子レンジで楽チン「ゆで料理」

  • じゃがいもをゆでるじゃがいもを皮付きのまま洗って、ラップにくるみ 自動メニュー(根菜)または600Wで2分強。 竹串を刺してみてすっと通ったらOK。
    熱いうちに皮をむきましょう。
  • ほうれんそうのあく抜きホウレンソウをきれいにあらって、ラップで包み、自動メニュー(葉菜)または 600Wで30秒強。少しくたっとしたらOK。水にさらしてあくを抜く。
  • ブロッコリーをゆでるブロッコリーを1房ずつ切り離して、自動メニュー(果菜)まだは600Wで1分弱 やりすぎに注意。

酒蒸しは大得意

鶏胸肉やささみの酒蒸しは電子レンジにおまかせください。

耐熱皿に肉を並べて酒を振り、塩をして、ラップで蓋をして足りなければ追加して、全体に火が通ったら出来上がり。

やりすぎると爆発するので、様子を見ながら少しずつ。

お米も炊けちゃう電子レンジ

専用の容器を使うと、電子レンジでご飯も炊けます。

一人暮らしなら、炊飯器なんかいりませんね。

他にも最近では、電子レンジで使える圧力鍋もあるとか。

そういう専用器具を使うのも少ないコンロ口を補うのにいいのではないでしょうか。

自炊派のオススメ電子レンジ・レシピ集

私が試してみた中で電子レンジのスマートな使い方で簡単料理に関する我が家のランキングです。
いろいろ試して見てください!忙しい毎日に自炊派のあなたに役立つなら幸いです♪

スポンサード リンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ